“宝塚をシャンソンのまちに!”を合言葉に活動している「宝塚シャンソン化計画」のスタッフが、音楽、アートにまつわるもろもろを、思いつくままにつづります。


MENU



最新記事



Comments...

openclose



プロフィール

TKZchanson

Author:TKZchanson
日本でいちばんシャンソンが似合うまち-宝塚ならではの、音楽イベント企画を中心に活動しています。



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタッフMの営業日誌(14) イープラス様
いよいよ来週に近づいて来ました! 「未来派シャンソン音楽会」!!
ちょっと気にはなってるけど、行こうかなぁ、どうしようかなぁと迷ってる皆さん!
チケットは、e+(イープラス)でも手軽に購入できますよ!
ぜひ、来てくださいね!!

e+(イープラス)では、WEBサイトからの購入以外に、
ファミリーマート各店舗にあるマルチメディア情報端末「Famiポート」でも
購入できます! どうぞ、ご利用ください。

その他のチケット取扱窓口は、
会場となる「宝塚文化創造館」と「宝塚ソリオホール」、「宝塚ベガ・ホール」です。

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


スタッフMの営業日誌(13) 宝塚文化創造館様
12/3のライブ会場となる「宝塚文化創造館様」へ、
土曜日は行ってきました。

ごぞんじでしょうか? この建物は、昔の宝塚音楽学校。
ヅカジェンヌたちの、血と汗と涙がしみついた、タカラヅカファンの聖地なんです!

そのような場所で、今回はかなぁーり、アヤシゲな企画を
やっちゃおうという冒険なのですが…

トリビアをひとつ。
この写真の階段、片側だけがすり減ってるでしょ。
音楽学校の生徒たちは必ず、下手側の階段の右端を歩くようにしつけられてたので、
片側だけが、こんなにすり減ってしまったんです!

廊下の丸窓は、建築当時のものがそのまま残ってます。

で、しっかり、フライヤーも置いてますよ!

R_RIMG0011.jpg

R_RIMG0002.jpg

アイホール2


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


スタッフMの営業日誌(12) 菓子工房「英」(Hana)様
13日(日)は、知り合いのジャズダンス発表会があるってことで、
ちょっと差し入れを買うために、近所の洋菓子屋さんへ
阪急「宝塚南口」駅から徒歩3分ほどなのに、
知らない人は、多分、なかなかたどり着けないのでは?
と思わせる路地にある菓子工房「英」様
民家を改造したお店の雰囲気は、とってもアットホーム。
“手づくり”って感じのお菓子たちが、とっても美味しいですよ!
で、手みやげを求めたついでに、
すかさず、12/3のフライヤーをしっかり預けてきました!

hana1

hana2



テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ


スタッフMの営業日誌(11) 番外篇 村上三郎展
11/12、超弾丸特急営業ツアーを終えての帰り道。
最終電車の車内で知ったお顔を見つけまして…。

あ、その前に、ちょっと前置きですが、
この日、最初におじゃました「新聞女」さんのバーで、
「具体」美術の話などを、色々としていたワケですよ。
彼女の師匠が「具体」の嶋本昭三さんなのでね。

で、最近亡くなられた元永定正さんの話とかの流れで、
紙破りのパフォーマンスで有名な村上三郎さんの話になって。
ボクが、昔一度、おでん屋さんで隣り合わせたときに、
村上さんにお酒おごってもらったんですよぉ(^_^)、
わぁ、それいいですねぇ、
なんて話をしていたその帰りの終電車だと思ってくださいね。(前置きが長すぎ!)

最寄り駅に着いて、さあ電車を降りようとしたとき、
あれ、知ったお顔が?と思ったら、村上三郎さんの息子さんじゃないですか!!

で、その彼が、そうそう、折角なんでコレ渡しとくわ、と言って
おもむろに取り出したのが、村上三郎さんの回顧展の案内状!
ちょうど、この日が初日だったそうで。いやぁ、なんという偶然! 

最後の最後まで、どっぷりと酒とアートにひたった気分の、
濃すぎる1日でありました。
おつきあいいただいたsalaちゃん、どうもありがとう!

RIMG0008.jpg

RIMG0004.jpg

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


スタッフMの営業日誌(10) 摩耶仙人BAR 様
いったいどこまで行くねん!というこの営業日誌は、
さらに北上を続け、阪急東通商店街を離れて、
中崎町界隈へと上がっていきます。
と、路地の奥に見える『昭和カフェサロン・彩珈楼』様。
こちらは毎週土曜日、キャメラマン摩耶仙人さんがバーテンダーをつとめる
「摩耶仙人BAR」になるのだとか。

お店の中は、赤が基調の薄暗い灯りが心地よく、
長居をせよと誘うのですが、
いやいや、お店に着いた時点でもう終電30分前でありまして(>_<)
とりあえず営業、営業 
居合わせたお客さんにもフライヤー渡したら、
「うちの関係してるイベントにも、シモーヌさん出ますよー」って言われたりして。
おっ、ちょっとはヒットしたかな?
と期待しつつ、終電車が待つ駅へと急ぐスタッフMでありました。
ほとんど小走り
一晩で3軒ハシゴは、さすがにあわただしい…
超弾丸特急でしたー 

o0800055511455191462.jpg

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。